月額とコース制の違い


全身脱毛をする際に月額制を選んだ方が良いのか、コース制を選んだ方が良いのかで悩んでしまうのは当然です。月額制というのは月々全く同じ費用を支払いながら脱毛に通うことになります。一方コース制の場合には、分割であれば分割費用を支払いながら決められた回数や決められた期間の中で、全身脱毛に通っていくことになるでしょう。

月額制の場合にはいつでも通うことをストップできるといったメリットがあります。一方コース制は一度契約をしてしまうと、途中での解約が難しい場合もあります。途中で契約を破棄する際には違約金の請求が発生することや、すでに支払った費用が返還されず損をしてしまうようなことがあります。月額制プランでは、1ヶ月に2回ほどサロンに通い、全身を対象としてスピーディーな施術が行われるケースが多くなっています。

コース制の場合には気になる部位をピンポイントで施術しながらトータルでの回数や期間に応じて、最終的には全身脱毛が行えるように進めていく傾向にあります。スピーディーでなおかつ金銭的な不安を持たずに全身脱毛に通いたいのであれば、月額制プランを選んだ方が良いでしょう。そのほうがさまざまな都合に合わせて通えるという安心感があります。